学会について

学術大会賞

 

 

 2017年度日本アレルギー学会学術大会賞(第14回)のお知らせ

本学会は、学術大会において独創的な研究業績を報告した若手会員を顕彰し、我が国の臨床アレルギー学の向上を図ることを目的として、2004年に学術大会賞を設け、毎年社員総会にて授賞式を行っております。
本年度学術大会賞は下記要項にて募集致します。ご応募に際しては、細則及び下記募集要項をよくご確認ください。本賞が会員の皆様の活発なる研究活動の一助となることを念願し、積極的なご応募をお待ちしております。
 
 2017年度の募集は締め切りました

募集要項 

■名称
 日本アレルギー学会学術大会賞

 
■応募資格
 (1)本学会正会員であること
 (2)過去に本賞の受賞歴がないこと
 
■応募対象研究業績
   (1)臨床アレルギー学に繋がる独創的研究で、将来の発展を期待しうる若手(大学卒業後15年以内)の萌芽的研究。ただし、研究の主要部分が日本国内で行われた研究に限る
   (2)第66回学術大会(2017.6.16~18東京)において、一般演題またはシンポジウムとして発表された研究業績
 
■応募方法
所定の用紙による申請書、業績の概要、抄録の応募書類を、郵送または下記応募フォームよりオンライン送信にて提出する。
応募用紙は学会事務局に請求するか、下記よりダウンロードしてください。
   郵送用書類: 応募用紙
   オンライン応募用書類 : 抄録    研究業績概要 
 
ご応募はこちらから
 
  
■応募期間
 2017年6月19日~2017年10月2日(必着)
 
■受賞候補者の通知
 2018年1月に応募者へ通知致します。
 
■受賞者
 5名以内
 
■副賞
 30万円
 
■授賞式
   第67回学術大会時社員総会(2018.6.22予定、千葉)にて行いますので、受賞者はご出席ください(代理人でも可)。
 
■受賞業績
「Allergology International」または「アレルギー」に、原著論文または綜説として投稿すること。但し、発表後本学会誌に投稿された業績も応募できます。なお、通常の論文審査を受けることになりますのでご了承ください。
 
 
 

  

 

  問い合わせ先

  一般社団法人日本アレルギー学会事務局
〒110-0005 東京都台東区上野1-13-3MYビル4階
TEL:03-5807-1701 FAX:03-5807-1702
E-Mail:info@jsaweb.jp 

サブメニュー背景 サブメニュー背景