ニュース&トピックス

日本アレルギー学会 臨床研究支援プログラムのお知らせ

                          平成28年8月2日
会員各位
                                                          日本アレルギー学会
                                                          理事長 斎藤 博久
                                                          研究推進委員会
                                                          委員長 檜澤 伸之
                                      
           一般社団法人日本アレルギー学会
          臨床研究支援プログラム新設について
 

 この度、日本アレルギー学会では新たに研究推進委員会による「日本アレルギー学会臨床研究支援プログラム」を開始することとなりました。これは、学会員が行う臨床研究の推進や将来の研究のスタートアッププログラムとしての支援のために設置されました。
 募集期間は9月1日から10月31日までです。応募要領を御確認の上、奮ってご応募ください。

■研究支援実施の要領
・年間2-3件程度で、一件当たり一年間で最大100万円までの支援とする。1年
 間の支援を原則とするが、十分な成果が得られている研究については、申請
 があれば、最大3年間までの追加支援を行うことが可能である。
・日本アレルギー学会研究推進委員会が募集及び審査を行う。最終的には理
 事会の承認を得る形で支援研究、支援額を決定する。毎年、研究の進捗状況
 の報告を受けたうえで、支援継続の可否、支援規模を、研究推進委員会にて
 評価、判断する。適切   なテーマの申請がない場合は、採択なしのこともあ
 る。
・申請は年1回とし、平成28年度は2016年9月1日から10月31日を申請期間
 とする。
・申請に必要な書類は、申請者及び研究協力者の履歴、研究計画書(研究目
 的、方法、期待される結果などを2000字程度)、申請者の研究業績、資金の
 用途(研究終了後、支出明細を提出する)、申請者の研究資金獲得状況、各施
 設での研究倫理審査の状況.
・備品費や人件費も認めるが全体に占める比率は妥当な範囲とする。謝金など
 人件費に充てる場合は、源泉徴収など税務上の適正な手続きをすること。

■応募要領や応募用紙はこちらから

■問い合わせ先
  〒110-0005 東京都台東区上野1-13-3 MYビル4階
  日本アレルギー学会事務局 宛   E-mail:info@jsaweb.jp 
   (お問い合わせはe-mailでお願いいたします。)

                                           以上

投稿日時: 2016.08.02