学会について

学会見解                 

「アレルギー疾患対策の推進に関する基本的指針」について

一般社団法人日本アレルギー学会では、アレルギー疾患対策基本法の基本的施策となる「アレルギー疾患対策の推進に関する基本的指針」を作成致しました。ご参照ください。


日本アレルギー学会作成
アレルギー疾患対策の推進に関する基本的指針

目次
第1 アレルギー疾患の予防及び医療の推進の基本的な方向
第2 アレルギー疾患の予防・治療のための施策に関する事項
第3 アレルギー疾患検査の実施体制及び検査能力の向上に関する事項
第4 アレルギー疾患医療を提供する体制の確保に関する事項
第5 アレルギー疾患の予防及び医療に関する人材の育成に関する事項
第6 アレルギー疾患に関する調査及び研究に関する事項
第7 アレルギー疾患医療のための医薬品の研究開発推進に関する事項
第8 アレルギー疾患に関する啓発及び知識の普及、社会環境の整備、並びに
   患者等の人権の尊重に関する事項
第9 アレルギー疾患対策の推進と基本指針の見直し

別紙(説明資料)

                   平成28年12月16日 第22回理事会承認

---------------------------------------------------------------------

これまでに発表された学会見解

平成27年2月   血中食物抗原特異的IgG抗体検査に関する注意喚起
平成25年4月   「アレルゲン免疫療法」の基本的考え方

 

サブメニュー背景 サブメニュー背景