一般社団法人 日本アレルギー学会

English
会員マイページ
学会賞・助成金
第72回日本アレルギー学会学術大会
第8回総合アレルギー講習会
第5回臨床アレルギー講習会

基礎研究支援プログラム

更新日時:2022年10月12日

会員各位   

  
       日本アレルギー学会 基礎研究支援プログラム
              募集のお知らせ

            
                                    研究推進委員会

日本アレルギー学会は今年も「Novartis Pharma Grants for Basic Research 2022」の支援を受け、「基礎研究支援プログラム」の募集を行うこととなりました。
つきましては、下記の要領で気管支喘息に関連する基礎研究を公募いたします。

学会員の皆様には奮ってご応募くださいますようご案内申し上げます。

【名  称】日本アレルギー学会基礎研究支援プログラム

【募集期間】2022年11月1日(火)~11月30日(水、必着)

【助成額と募集件数】
本プログラムによって支援する助成額は
                            一研究当たり 200 万円とし、助成件数は 3 件

 

募集条件(助成対象者等) 

・研究代表者は少なくとも2年以上の会員歴(2年間の会費納入履歴あり)を  有する日本アレルギー学会会員に限る。申請時50歳未満とし、教授職またはそれに相当する職位に就く者を除く。

・対象は気管支喘息に関連した基礎研究とする。 尚、本プログラムにおける基礎研究とは喘息の発症、病態や進展メカニズムに分子、細胞、遺伝子レベルからアプローチし、喘息の根源的な本態解明を目指す研究とする。人を対象とする医学系研究(人の試料・情報を含む)も対象となるが、医薬品等を人に対して用いることにより、当該医薬品等の有効性又は安全性を明らかにする臨床研究は除く。

・研究によって明らかにしようとする達成目標が明確で、その結果が学会員に寄与することが期待され、かつ実施可能な研究であること。

・講座または診療科の最上位役職者(教授、診療科長、診療部長など)の承認を得ていること。

・対象施設は、イ)国(国立大学法人を含む)、地方公共団体(公立大学法人を含む)、及び学校法人が運営する大学またはそれに相当する高等教育機関の医歯薬学系学部またはその附属病院、ロ)法令上、研究機能を併せ有する病院(国立病院機構傘下の臨床研究センター、臨床研究部など)、ハ)医療機関を開設する法人の研究部門(研究所)

・製薬企業からの外部資金をすでに研究費(200万円以上相当)として獲得している研究及び、ノバルティス社から既に支援を受けている研究については、支援金額の多寡を問わず対象とならない。採択後にこれらに反することが判明した場合も失格とする。

・1研究者1案件とし、一講座または一診療科からの応募は最大1件までとする。尚、昨年度の当該プログラムに採択された個人あるいは1講座または診療科は対象外とする。

・製薬企業に所属する研究者は対象としない。

詳細は応募要領をご確認ください。

【応募用紙】
 別紙1       PDF版

【実績報告書】
  別紙2       PDF版


お問い合わせ・研究計画書送付先
  〒110-0005 東京都台東区上野1-13-3 MYビル4階
  日本アレルギー学会事務局「基礎研究支援プログラム」係 宛
  E-mail:info@jsaweb.jp
  ※応募用紙はPDFファイルにて、上記あてメールでご送付ください。
   ご応募のメールについては、2-3日以内に必ず受領メールを返信いた   
   します。返信が無い場合は、恐れ入りますが事務局あてお問い合わせ
   ください。

                                                                                     以上
2021年度受賞者一覧はこちら

 

このページの先頭へ