一般社団法人 日本アレルギー学会

English
会員ログイン
学会について
第69回日本アレルギー学会学術大会
第6回総合アレルギー講習会
第2回臨床アレルギー講習会

会員ログイン

男女共同参画委員会

更新日時:2019年5月29日

男女共同参画委員会

日本アレルギー学会では2011年度に女性医師支援委員会が設立され、2013年6月からは「男女共同参画委員会」に名称を変更し活動しております。
アレルギー診療の重要性を鑑み、アレルギーを専門とする医師全体について、女性医師のみならずワークライフバランスを考えた勤務ができるような支援を考える委員会です。
日本アレルギー学会は、内科、小児科、耳鼻咽喉科、皮膚科、眼科、基礎医学と多岐にわたる分野が存在し、各々現状も異なります。会員の現状を把握し、今後どのような活動が会員のニーズに適合し、アレルギー診療の発展に寄与するかを考えていくことが必須と考えています。

 

第68回学術大会 男女共同参画委員会企画 医師支援ランチセミナー

日 時: 2019年6月16日(日)11:00~13:10
会 場:

東京国際フォーラム Gブロック(ガラス棟)5階 G510 (第11会場)
(東京都千代田区丸の内3-5-1)

https://www.t-i-forum.co.jp/general/access/

テーマ「新しい専門医制度と家庭内での男女共同参画」

司会: 金子 猛(横浜市立大学大学院医学研究科呼吸器病学)
佐藤さくら((独)国立病院機構相模原病院臨床研究センターアレルギー性疾患研究部)

講演1「 新しい専門医制度で女性医師の生活はどう変わるか」

1 「女性に配慮した新・内科専門医制度」
横山 彰仁(高知大学医学部血液・呼吸器内科)
2 「小児科の事情」
高増 哲也(神奈川県立こども医療センターアレルギー科)
3 「皮膚科の新しい専門医制度と女性医師」
大久保ゆかり(東京医科大学皮膚科学分野)
「耳鼻咽喉科の新専門医制度の概要について」
白崎 英明(札幌医科大学耳鼻咽喉科)

講演2「 家庭内での男女共同参画」

1

「「男女共同参画社会」の実現に大切なこと」
佐野 博幸(近畿大学医学部呼吸器・アレルギー内科)
佐野安希子(近畿大学医学部呼吸器・アレルギー内科)

2

「思いやりと話し合い ~私たちのケースレポート~」
成田 善孝(国立がん研究センター中央病院脳脊髄腫瘍科)
成田 雅美(東京都立小児総合医療センターアレルギー科)

3

「家庭内での男女共同参画 ~我々のケース~」
井川  健(獨協医科大学医学部皮膚科学講座)
沖山奈緒子(筑波大学医学医療系皮膚科)

第3回男女共同参画奨励賞(2018年度)授賞式

第3回男女共同参画奨励賞
(2018年度)受賞記念講演

「医師のキャリア支援と医療職の働き方改革」
松永佳世子(藤田医科大学医学部アレルギー疾患対策医療学講座)

男女共同参画委員会のこれまでの活動はこちらのバナーから

日本アレルギー学会男女共同参画奨励賞はこちらのバナーから

 

Adobe Acrobat Reader ダウンロード PDFをご覧になる際は、Adobe Acrobat Reader DCをご利用ください。

Wordファイルの閲覧・編集には、Microsoft Office Wordが必要です。

このページの先頭へ