ニュース&トピックス

【各種公募・助成金等のお知らせ】(慶應医学賞、保健文化賞 他)

日本アレルギー学会に寄せられている各種公募・助成金について、御案内いたします。詳細・問い合わせにつきましては、各項目を御確認ください。
-----------------------------------------------------------------
第22回(2017年)慶應医学賞候補者推薦
審査基準:臨床医学の発展に対する多大な貢献
審  査:慶應義塾内外の審査委員13名、専門委員約80名により数次にわたる
      厳正な審査を行う。
推薦方法:1)個人からの推薦の場合、1推薦者につき1件までとする。
       2)1機関、団体からの推薦件数に原則として制限はない。
         ただし、学 会から推薦する場合は若干名の推薦とする。
       3)上記2)の場合においても、原則として1研究テーマにつき1名
         の推薦とする。
推薦締切日:2017年3月7日(火)
推薦フォーム他詳細はこちらを御確認ください。

 

第69回保健文化賞候補者の推薦
保健衛生(関連する福祉等を含む)を実際に著しく向上させた、あるいは向上に著しく寄与する研究または発見をした団体・個人.(地域に密着した地道で身近な活動や実際的な活動が対象)
.<団体>原則として10年以上の活動実績がある団体。
<個人>原則として50歳以上かつ10年以上の活動実績がある方。
応募締切:2017年4月17日(月)当日消印有効
応募用紙他詳細はこちらを御確認頂くか、学会事務局公募担当にお問い合わせください。

 

三島海雲記念財団「平成29年度学術研究奨励金」
自然科学部門と人文科学部門の学術研究において、将来の発展が期待できる優れた研究に助成を行っている。

助成内容
(1)「個人研究奨励金」:1件当たり100万円         両部門計  52件程度
(2)「共同研究奨励金」:1件当たり200万円~500万円 両部門計3~5件程度
募集期間     平成29年1月10日~2月25日
詳しくはこちらを御確認ください。

 

 一般財団法人奥田記念花粉症学等学術顕彰財団 2016年度学術賞 

応募資格: 応募時5年以上の継続的研究を行った研究者(年齢、国籍、住居の内外、施設、専攻領域、推薦者の社会的地位などは問いません。)

募集期間 2017年2月15日(水)(厳守)まで
詳しくはこちらを御参照ください。

 

投稿日時: 2017.02.09