一般社団法人 日本アレルギー学会

English
会員ログイン
ニュース&トピックス
第68回日本アレルギー学会学術大会
第6回総合アレルギー講習会
第2回臨床アレルギー講習会

会員ログイン

オマリズマブ(ゾレア®)使用可能施設についての注意喚起

更新日時:2017年6月23日

                           2017年6月23日
                日本アレルギー学会、日本皮膚科学会

 

日本アレルギー学会および日本皮膚科学会では、オマリズマブ(ゾレア®)が生物学的製剤の1つであることを鑑み、その適正使用を推進する視点から、蕁麻疹に対する本薬の使用を当分の間、次の様に限定する様注意喚起いたします。

「アレルギー専門医または皮膚科専門医が、喘息およびアナフィラキシーに対応できる医療施設で使用すること」

                               以上

 

このページの先頭へ