一般社団法人 日本アレルギー学会

English
会員ログイン
ニュース&トピックス
第69回日本アレルギー学会学術大会
第7回総合アレルギー講習会
第3回臨床アレルギー講習会

会員ログイン

「医学系研究の利益相反(COI)に関する共通指針」の一部改訂のお知らせ

更新日時:2020年9月17日

 2020年9月17日


日本アレルギー学会
会員各位


 一般社団法人日本アレルギー学会
利益相反委員会
委員長 伊藤浩明

 

「医学系研究の利益相反(COI)に関する共通指針」の一部改訂のお知らせ

 2020年4月に、当学会も含まれる内科系関連学会の「医学系研究の利益相反(COI)に関する共通指針」が改訂されました。これは、日本医学会のCOI管理ガイドラインが2020年3月に一部改定されたことを受けたもので、特に診療ガイドラインの策定について、医学会として誤解を招かないよう健全化を図り、信頼性のあるものとして質を確保することを目指しています。
 それを受けて、当学会のCOI申告書開示様式も一部改訂し、2020年9月開催の定例理事会にて承認されましたので、お知らせいたします。
 今回の改訂により、従来の学術大会、講習会、地方会等における発表者(抄録集が印刷出版される場合は抄録提出時及び発表時)に加え、企業が主催・共催する講演会(学会のランチョンやイブニングセミナーも含む)においては、座長/司会者にも会場内でCOIの開示をしていただくことになりました。
開示基準および様式につきましては、当学会HPに掲示しております。

https://www.jsaweb.jp/modules/about/index.php?content_id=69

会員の皆様にはご理解・ご協力の程お願い申し上げます。
 

このページの先頭へ