一般社団法人 日本アレルギー学会

English
会員ログイン
専門医について
第71回日本アレルギー学会学術大会
第8回総合アレルギー講習会
第5回臨床アレルギー講習会

会員ログイン

2022年度 アレルギー領域専門研修制度施設群の募集について

更新日時:2022年2月1日

2022年度 アレルギー領域専門研修制度 施設群の募集について

2022年度の施設群募集について、下記、募集要項をご覧いただき、申請期間内に申請書をご送付願います。

なお、日本専門医機構による当学会を含めた通常研修領域に分類されたサブスペシャルティ領域の専門研修プログラム整備基準は、再審査中です。
機構では、専攻医に不利益が生じないよう2022年4月から暫定的に新専門医制度を運用し、2022年4月に遡って機構認定専門医取得への研修歴として認定する方向で検討されています。
今後、機構に正式に認定されると機構による審査過程が組み込まれることが想定されますのであらかじめご理解いただきますようお願いいたします。

必要書類

①施設群 新規申請書

「基幹施設」として認定された施設は、連携施設・特別連携施設の書類を取りまとめて、施設群として新規申請をしてください。
なお、連携施設及び特別連携施設にあっては、自施設の情報を、様式をダウンロードのうえ基幹施設に提出して下さい。

申請書ダウンロード

※基幹施設認定通知は、各基幹施設統括責任者宛で別途メール配信しております。
基幹施設一覧らもご確認いただけます。

アレルギー領域専攻医研修マニュアル

アレルギー領域専門研修プログラム(施設群)の各基幹施設は、専攻医候補の基本領域専攻医にアレルギー専門研修内容とその特徴を明示するため、専攻医研修マニュアルを作成して提示していただく必要があります。
マニュアルの雛形は下記よりダウンロードして各施設群の実態に合わせて作成し、提出してください。
※委員会等の構成メンバーの記入枠も適宜追加・削除して作成して下さい。
※あくまでも見本ですので各施設群用に作成して下さい。

アレルギー領域専攻医研修マニュアル雛形ダウンロード
(2022/2/1)アレルギー専門研修管理委員会とアレルギー専門研修施設研修委員会に関する説明文を
       追加いたしました。
       詳細はFAQもご参照下さい。

アレルギー領域専門研修指導医マニュアル

各アレルギー専門研修プログラム(施設群)の基幹施設は、専攻医を指導する研修指導医に向けた指導医マニュアルを作成して指導医に提示する必要があります。
マニュアルの雛形は下記よりダウンロードして各施設群の実態に合わせて作成し、提出してください。

アレルギー領域専門研修指導医マニュアル雛形ダウンロード
(2022/2/1)誤表記を修正いたしました。
       6) アレルギー研修計画管理委員会→アレルギー専門研修管理委員会
       6) 専門研修計画→施設群(プログラム)

提出方法(2022年度募集)

■提出方法 : 詳細は、申請書内の「提出方法」をご確認ください。

■提出期間 : 2022年1月17日(月)~2022年2月28日(月)必着
        
受付は2月28日(月)到着分までですのでご注意ください

■郵送先  : 〒110-0005 東京都台東区上野1-13-3 MYビル4階

                日本アレルギー学会(施設群新規申請)  宛

        ※レターパックライトなど記録が残るものにてお送りください。

        ※不備がないか今一度ご確認の上、お送りください。

2022年度募集に関する留意事項

FAQ(新専門医制度について)もご参照ください。

■2022年4月時点で要件を満たしている施設であること。

※アレルギー学会指導医、暫定指導医、専門医は申請時において認定されている方が対象となります。

 2022年3月までに退職や異動をされる予定の方は含まないでください。

■提出後、状況(指導医数など)に変更が生じた場合は、必ず日本アレルギー学会事務局までご連絡ください。

このページの先頭へ