ニュース&トピックス

EAACIの若手研究者登録募集

会員各位

      EAACIの若手研究者登録募集について

日本アレルギー学会は、このたびヨーロッパアレルギー学会(European
Academy of Allergy & Clinical Immunology: EAACI)と連携して活動
を進めることを決定し、EAACIにおけるNational Societiesの一員とな
りました。これに基づき、日本アレルギー学会員は、EAACIにおける若
手研究者(Junior Member: JM)に登録し、さまざまな特典を受けること
ができるようになりました。費用は一切かかりません。その内容につ
いて、ご連絡いたします。

●詳細についてはEAACI作成スライドもご覧下さい。

◆JMの資格条件◆
35歳以下の日本アレルギー学会会員であれば、どなたでも資格を有します。

◆JMへの登録方法◆
まず、EAACI の下記サイトにログイン後、Application formを作製し
て、サイトから送付します。JMの場合、会費は無料です。数日後に、
EAACIより確認のメール(ログインに関する情報)が届き、それで完了
となります。
http://registration.eaaci.org/EAACIMemberRegistration.aspx

◆JMの特典◆
これには以下のような特典があります。

・EAACI のサイト(http://www.eaaci.org/)から、ジャーナル(Allergy,
 Clinical and Translational Allergy, Pediatric Allergy &
 Immunologyの選定された論文)やガイドラインにアクセス可能となり
 ます。
・同サイトから、Educational Resources (Allergy School, Knowledge
 examination, Fellowshipなど)にアクセス可能となります。
・EAACI 関連学会への参加費が減額されます。
・EAACI関連学会に参加するための旅費、宿泊費をカバーする
 scholarship/travel grantへの申請が可能となります。
・EAACIに関連する研究施設と研究を進めるためのfellowship/mentorship
 への申請が可能となります。FellowshipではEAACIに関連する研究施設
 に3-12ヶ月滞在でき、最大20,000ユーロ支給されます。
・EAACI/UEMS Examination in Allergy and Clinical Immunology(ア
 レルギー学の知識習得を評価するためのEAACIにおける公式試験)の受
 験資格が取得できます。合格した場合、その証明書が発行されます。

                                                                                     以上


 

投稿日時: 2017.01.30